HOME>身近な観光名所>身近な観光名所

充実した植物園

「板橋区立赤塚植物園」は、約600種類もの植物が国内外から集められています。敷地面積は1ヘクタールに及び、園内には日本庭園や散歩道、芝生広場なども整備されています。家族連れで一日楽しめる場所として、休日などは多くの観光客が訪れます。静かな園内では四季の香りを感じることができ、街の喧騒を離れて落ち着いた時間を過ごせます。何よりも緑豊かな自然環境に包まれているので、心身ともにリフレッシュすることができます。園内には万葉集をテーマにした植物も植えられており、和歌の世界観を匂いや色で楽しめます。また、教育指導員が常駐しており、分からないことを気軽に尋ねられるのも魅力です。「赤塚城址公園」は赤塚城址に整備された公園で、15世紀頃に当地を支配した千葉氏が築城した城址です。防御壁の土塁や「竪堀(たてぼり)」などの遺構が残っており、歴史好きにはたまらないスポットとなっています。本丸跡には石碑が建てられており、当時背景などを知ることが出来ます。赤塚城の水堀があった場所には、赤塚溜池公園が整備されています。当公園では、毎年3月に「赤塚梅まつり」が開催されます。園内には約200本の梅の木が植えられており、シーズン中には色とりどりの花が咲き誇ります。「板橋区立熱帯環境植物館」は、「グリーンドームねったいかん」とも呼ばれる熱帯雨林がテーマの博物館です。館内には熱帯植物ゾーンや水生生物コーナーがあります。